FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気密測定、風量測定しました。



横瀬の現場で、気密測定を行いました。
?どうしてそんなに気密が必要なの?

隙間があるとせっかく暖めた熱が逃げてしまい
寒い風も入ってきて、温度ムラができてしまいます。

断熱材の中に空気が入って動くと断熱材の性能を下げてしまい、
湿気などの入り 内部結露の危険性があるそうです。

隙間があると 24時間換気も計画的に空気が流れなくなり、
汚れた空気もうまく排出できないそうです。

そうすると 健康にも害が及ぶそうです。

そのため 気密測定を行い、
空気が計画的に循環しているかを チェックするため
風量を測定しています。

・・・写真は風量を測定しているところです(*^_^*)
結果は集計し表にして、施主様にお渡ししています。

両神の現場も一緒に行いました(*^_^*)
もちろん!
両現場とも OK!です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

toshichiko

Author:toshichiko
高橋建築

よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。